還暦ジジイの 安い・簡単・ちょっと旨い? 食

安い食材で簡単にできる料理を、自分なりに試しているだけの独身ジジイです。

火を使わない料理 第2弾 キュウリとハムのごまダレ和え

 

 

火を使わない料理 第2弾 キュウリとハムのごまダレ和え

先日お伝えした失敗作「キュウリとツナと塩昆布」も含め、火を使わなくても出来る料理としては第2弾となりますが、なんとなく涼しさを感じられる(?)キュウリを使った料理をネットで見つけて真似て作ってみましたので、ご紹介します。

 

<<<準備したもの>>>

***食材***

・キュウリ      1本
・ロースハム     4枚くらい

これだけ。


***調味料***

・すりごま            大さじ1強
・マヨネーズ        大さじ1
・砂糖                   小さじ1強
・醤油                   小さじ1
ゴマ油                小さじ1
・S&Bねりからし    3cmくらい


***その他***

・冷静さ  漢字だけでも涼しくなれ~!


<<<食材費概算>>>

・キュウリ  30円くらい
・ハム         70円くらい
・すりごま  5円くらい
・調味料等  20円くらい

 

合計  125円くらい


<<<作業手順>>>

キュウリを60度くらいの斜め切りにして並べ、幅が均一じゃなくてもいいから千切りにする。

 

ハムを半分に切り、ちょっとくらい太めでも気にせず千切りにする。

どんぶりなどにすりごま、マヨネーズ、砂糖、醤油、ゴマ油を入れ、喧嘩にならないようにやさしく混ぜ合わせておく。

そこにキュウリとハムを、大きな声でドバッ!といいながら、余してもしょうがないので、どんぶりが満タンになるくらい入れる。

 

キュウリハムをちょっと入れすぎたかも知れないときは、ブツブツ言いながら溢れないように慎重に混ぜ合わせる

 

さらにお好みでねりからしを入れて混ぜたら、この辺で勘弁してやろう、と言って完成宣言する。



<<<反省点>>>

更にコストを下げるとすれば、ハムを魚肉ソーセージにしてもいいと思いますが、今日は見栄を張ってハムを使いました(笑)

 

最後にねりからしを入れましたが、3cmくらいがちょうどいいかと思いますが、私は5.5cmくらい入れました。

 

キュウリハムも千切りするのが大変かも知れませんが、これを何度も繰り返し作っていくことで、千切りの技術が上がっていくし、この料理も覚えられるので、一石二鳥だと思います。

 

馴れない方は最初のうち、千切りの幅も長さも厚さもあまり気にしないでいいと思います。

 

どうせ自分で食べるんですからね(汗)。

 

夏のお酒のおつまみにもどうぞお試しを。旨いですよ