還暦ジジイの 安い・簡単・ちょっと旨い? 食

安い食材で簡単にできる料理を、自分なりに試しているだけの独身ジジイです。

横着なんて言わないで! 焼かない焼きナス

横着なんて言わないで! 焼かない焼きナス

 

 

やっぱり厳しい暑さは体力を消耗するので、そんな日はあまり面倒なことはしたくありません


本音を言えば、何にもしたくないんですけど、明日も生きていくためには、何が何でも食べておいた方がいい。


特別美味しいものじゃなくても、特別珍しいものじゃなくても、特別高級なものじゃなくてもいいんです。


普段手軽に食べられるものでいいんです。


簡単に作れさえすれば。


というわけで、またまた食糧庫(だからそんなのはないけど(汗))で眠っていた野菜を引っ張り出して、何とかすることにしました。


選ばれた野菜はナス!(これしかなかったんで(汗)


さてさて今日はどうしてくれようか~。

 


<<<準備したもの>>>

 

***食材***

・ナス   中くらいのヤツ2本

これだけ!


***調味料***

・醤油
かつお
・おろし生姜  ひとかけ

***その他***

・最後の気力

 


<<<食材費用>>>

 

・ナス  1袋3本で108円

合計  70円くらい
 

<<<手順>>>

 

とにかく体力の残りが少なくてもう面倒くさいので、ナスはピーラーで皮を剥く。(これすら面倒い(汗)


ひとつずつラップに包んで耐熱容器に入れ、レンジで3分チンし、ひっくり返してさらにレンジで2分チンする。(我が家のレンジはピピピッですが…)

ラップして、チンして、ふたつに開く


あら熱が取れたら、縦に二等分にして盛り付ける。

カツオ節とおろし生姜をのせて


おろし生姜かつおを乗せ、しょうゆをかけて…あとは食べる。

 

だけ!


<<<反省点>>>

焼きナスは大好きなので、元気のいいときには皮ごと網焼きするんですが、あの皮の焦げた香ばしい匂いがたまらないんですよね。

 

なので皮付きで焼くよりは風味的に物足りない気がしますが、やる気のないときに食べるんだから、食べられるだけありがたいと思えば、何でも美味しくなるようです。

 

でもやってみたら、意外とムダなパワーを消費しないで済んだみたいで、元気が復活してきました。

 

今回は私とは違って、ちょっとやせ気味のナスを使った関係で、ボリューム感も足りなかったので、今度はいつかまるまると太ったナスでリベンジしたいと思います。