還暦ジジイの 安い・簡単・ちょっと旨い? 食

安い食材で簡単にできる料理を、自分なりに試しているだけの独身ジジイです。

串のない焼き鳥 1人前130円!!

 

串のない焼き鳥 1人前130円!!

 

いらっしゃいませ。ズボラ食堂へようこそ。


突然のように、今日は焼き鳥が食べたい!!っていう日、ありませんか?

 

焼き鳥に限ったことではないんですが、そんな日は何が何でもその思い浮かんだものが食べたくなります。

 

おそらくきっと、それは私だけじゃないと思います。

 

でも、スーパーの総菜コーナーで売ってる焼き鳥って、大体はガッカリすることが多いですよね。(私だけでしょうか?

 

そこで今回は、なんとかして焼き鳥か若しくは焼き鳥っぽい何かを作れないか、考えてみました。

 

哀しいかな、また実験的チャレンジの始まりです。

 


<<<準備したもの>>>

***食材***

鶏もも肉   100g
・長ネギ    1本


***調味料***

・S&B塩コショウ
・S&Bガーリック


***その他***

・自画自讃の精神

 

<<<食材費用概算>>>

鶏もも肉  90円くらい
・長ネギ   30円くらい

合計  調味料込みで130円くらい 


<<<手順>>>

長ネギ、鶏モモ肉を自分の口の大きさぐらいに切り分ける。


フライパンに軽く油を引き、もも肉の皮目を下にして中火くらいで焼く。



焦げ目がついたら裏面も同様にして焼く。


もも肉に火が通ったら、塩コショウとガーリックを振りかける。


もも肉を取り出し、そのままのフライパンに長ネギを入れて炒める。



転がしながら程よく焦げ目がついたら、塩コショウとガーリックを軽く振りかけて、寄せておいたもも肉と合流させる。

出来上がり~

<<<反省点>>>

 

あらかじめ切った長ネギを、ボウルに入れて塩水につけておこうかと思ったんですが、炒めながら味付けすればいいかなと思い直して、塩水案は廃案にしました。

 

ほかの料理の時はもも肉片栗粉をまぶすところですが、今回は少しでも焼き鳥に近づけるために、粉を使わずに焼いてみました。
(焼き鳥に近づけると言いながら、鶏肉を焼くわけですから焼き鳥ではあるんですけどね。)

 

とにかく鶏肉にはしっかり火を通したいので、火力は中火から弱火くらいまで弱くして、じっくりゆっくり焼きました。

 

この焼き鳥チャレンジは、まさに串から外した焼き鳥と言える出来栄えだったんですが、ひとつだけ初歩的な計算ミスがありました。

 

一口大に切ったはずが、焼いたら縮んで小さくなってしまったんですね。

 

次回はもっと大胆に、大きな口サイズで挑戦してみたいと思うジジイなのでした。

 

 

本日も当店にお立ち寄りいただきまして、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。