還暦ジジイの 安い・簡単・ちょっと旨い? 食

安い食材で簡単にできる料理を、自分なりに試しているだけの独身ジジイです。

安くて簡単 目指せ!炒り豆腐 だったんですが…

 

安くて簡単 目指せ!炒り豆腐 だったんですが…


いらっしゃいませ。ズボラ食堂へようこそ。


作ろうとした料理の途中、なんか予定通りに行かなくて、結局別物が完成するってこと、皆さんも経験したことはないでしょうか?

 

例えば、ジャガイモとにんじんと肉を炒めて煮込み、あとはルーを入れればカレーが出来るハズだったのに、ルーがないとか分量が足りないとかでカレーはムリだと判断し、急きょ味噌を入れて豚汁に変更したり…。

 

これって予定を変更しただけなので、料理については失敗じゃないですよね?

 

という言い訳を先にしておいて、自分を正当化しておきましょう(汗)

 

今回たどり着くべき目標地点炒り豆腐だったんですが、さてどうなったんでしょう。
(タイトルやこの流れからすると、炒り豆腐は出来なかったことがバレバレですが(笑)。)

 

<<<準備したもの>>>

***食材***

・木綿豆腐     1/2丁
・長ネギ      1本
・ピーマン      2本
・ナス      1本
 

***調味料***

・酒      大さじ1
・砂糖     小さじ1
・醤油     大さじ1.5
(ここまで合わせておく)

 

***その他***

臨機応変の対応力

 

<<<食材費用概算>>>

・豆腐       20円
・長ネギ      30円
・ピーマン     30円
・ナス       20円

合計 調味料込みで110円くらい

 

<<<手順>>>

醤油と砂糖、酒の合わせ調味料を準備しておく。


余り野菜を、気分に任せて3cm程度の千切りや薄切りにする。



フライパンゴマ油を引いて、野菜たちを炒める。


軽く水を切っておいた豆腐を、細かく崩して一緒に炒める。



野菜に火が通ったら、合わせ調味料を入れて全体に行き渡らせながら炒める。



水分がしっかり飛んだら出来上がり。(のハズだったのに…



<<<反省点>>>

葉物野菜は別として、中途半端に余っている野菜を無難に消費できるので、なかなかいいと思います。

 

正直言うと、豆腐の水切りが不十分だったせいか、なかなか水分が飛ばず、なのにだんだん焦げ付きそうになってきたので、


予定していた「炒り」豆腐は断念したんです。

 

結果、タイトルの炒り豆腐まではたどり着けませんでしたが、そのままどんぶりご飯に乗せて、どんぶり物に路線変更しました。

 

水気がそれなりに飛んでいたので、つゆだくどんぶりには出来ませんでしたが、具材がしっかりと調味料などの水分を含んでいてくれたので、ボソボソ感がないちょうどいい感じに仕上がりました。

 

というわけで、名付けて「豆腐と野菜の煮込み丼」が無事(?)完成したということで、ハッピーエンドにしたいと思います(汗)

 


本日も当店にお立ち寄りいただきまして、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。