還暦ジジイの 安い・簡単・ちょっと旨い? 食

安い食材で簡単にできる料理を、自分なりに試しているだけの独身ジジイです。

茸・きのこ・キノコ

 


【茸・きのこ・キノコ】


いらっしゃいませ。老いぼれ食堂にようこそ。


以前豆鼓醤(トウチジャン)を使ってなんかを炒めたのを思い出したら、どうしてもまた食べたくなってしまいました。


今回は調味料の選択から始まるという、順不同、邪道、掟破りな方法で腹を満たすという試みを思いつきました。(こんなことでこれから先、大丈夫かな…(汗)


とりあえずジャガイモがあるのを見つけたので、食材候補の筆頭に選ばれました。


あとは前日買っておいたキノコたち3種をお供にして、食材決定!


この時点では何をどうするのか全く考えていなかったんですが、もう乗り出した船

 

ウダウダ言わす、いざ、チャレンジ開始です。

 


<<<準備したもの>>>


***食材***

・マイタケ    半パック
・しめじ     半パック
・エノキ           100g 


***調味料***

・豆板醤     小さじ2
・豆鼓醤     小さじ2


***その他***

・向こう見ずのチャレンジ精神


<<<食材費用概算>>>

・マイタケ     30円
・しめじ      25円
・エノキ      25円


合計  調味料込み90円


<<<手順>>>

ジャガイモの皮を剥き、一口大の大きさに切る。


そいつを耐熱容器に入れてラップをかけ、レンジで3分半くらいチンする。


キノコたちをそれぞれバラバラにして、ひとまとめにする。


フライパンに多めの油を引いて中火で熱し、温まったらキノコトリオをいっぺんに入れて炒める。

 

キノコトリオに火が通ったらジャガイモを入れて炒める。



豆板醤、豆鼓醤を入れて、絡めながら炒める。



全体に絡んだら使い残しのグリーンピースを入れて、ひと混ぜしたら火を止めて器に盛り付けて完成の雄叫びを挙げる。(このグリーンピースも正解でした♪)


<<<振り返り>>>

なんだかんだいっても、もう完成された調味料を使うわけですから、失敗する要素はほぼないと思うんですね。


強いて言えば、味の濃さくらいのモンじゃないでしょうか?


使った調味料はどっちも豆〇醤という似たようなものなので、絶対に相性はいいはず。(伏せ文字をするとなんかいかがわしい感じがするのは私だけでしょうか…(汗)


途中で味見もしましたが、やはり思ったとおり間違いはありませんでした。


ジャガイモはレンジでチンしたので時短になったし、難しいことは何もしていないので、とても早く簡単にできました。


味の濃さもとりあえず問題がなかったので、今回のチャレンジは成功ということになりそうです。

 

その成功の味に酔いしれてしまい、器に盛り付けた写真を撮り忘れました。


これに気をよくして、密かにまた似たようなことを目論んでいるジジイなのです。

 

 

本日も当店にお立ち寄りいただきまして、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。