還暦ジジイの 安い・簡単・ちょっと旨い? 食

安い食材で簡単にできる料理を、自分なりに試しているだけの独身ジジイです。

やみつきネギちくわ

ここしばらくネタ切れ気味だったので、久しぶりにYouTubeで簡単そうな動画を探してみました。

今回なんとか、「てぬキッチン」さんでネギとちくわの簡単な料理を見つけたので真似てみました。

(特別なところがなかったんで、写真が少なくなりました~😅)

 


簡単そうだから

食材は2種類、調味料も特別なものはなさそうだったので、いとも簡単に決定しました。

 

なんせ火を使わないし、切って混ぜ合わせるだけなんですから、これを作らない手はないですよね。

 

作るならたくさん作ってしまおうというわけで、今回はレシピを全て2倍量にしてチャレンジです!


難しくなさそう

食材は長ネギとちくわのふたつだけで、どっちも斜めに薄く切るだけで食材の準備が完了です。

 

あとは調味料を合わせて絡めるタレを作りますが、これもほんの少しあれば足りるので、メッチャ安あがりで簡単なんです。

 

言ってみれば、面倒そうな作業はこの二つだけ。


ちょっとは考えてますよ

火を使わないワケですから、ネギもちくわも生のまま食べることになります。

 

その辺を考えると、ネギが分厚いとかなり主張が強くなりそうなので、斜めスライスは出来るだけ薄く切りました。

ちくわは特に問題はないんでしょうが、タレとの絡みやネギとのバランスを考えて同じくらいの厚さに切りました。


だいたいウチにありそうなもので

調味料としては、特別なものはないんですが、強いて言えばコチュジャンくらいでしょうか?

 

私は以前から使っていたので手元にあったんですが、切らしているとか持っていないご家庭もあるかも知れませんね。

 

あと鶏ガラスープの素は引っ越しの時から行方不明で、うちにはなかったんでこれはスーパーで購入してきました。

 

とにかく表示された調味料を表示の通り入れて、よく合わせたらあとはネギとちくわを入れて混ぜるだけ。


辛いのは好きだけど

レシピの2倍量を作ったんですが、こりゃちょっとさすがに多かったかなと思いました。

 

ネギを斜め切りしたあと水にさらしておけばよかったんでしょうけど、そのまま混ぜ込んでしまったんで辛味が強くて、これを食べきるには2,3日かかりそうでした。

なかなか美味しいんですが、メインのおかずとかおつまみといった感じではなく、小鉢にちょっと盛り付ける程度の脇役っぽい感じでしょうか。


今日のひとこと

実はこのレシピ、ずいぶん前にチェックしていて、今度これを作ってみようと自分にわかりやすいようにメモに書き留めていました。

 

そんなことをすっかり忘れて、あ、いいの見つけたとばかりに同じようにメモ。

(結局同じ内容のメモが布達できました…😅)

 

作ったことはないにしろ、時が経っても自分が求めるものって、あまり変わることがないのかなと、ボケの始まりを感じるジジイなのでした。

 

 

今日もしょうもないお話でしたが、最後までおつきあいいただきまして、ありがとうございました。

 

またのお越しをお待ちしております。