還暦ジジイの 安い・簡単・ちょっと旨い? 食

安い食材で簡単にできる料理を、自分なりに試しているだけの独身ジジイです。

インスタントでカレーラーメン

私の仕事はシフト制なので、平日の休みの方が多いんです。

この日はお休みなので、やらなきゃならないことを片っ端から片付けるべきなのに、なぜかな~んにもやる気がなくなってしまったんです。しょうがない。

ま、たまにはこんな日があってもいいかと割り切って、時の流れに任せることにしました。

 

 

ぐ~たらの日

朝7時頃から朝食を摂って、7時30分過ぎには仕事に出かけるのがいつもの生活パターンで、お休みの日もだいたい同じようにスタートするように心がけています。

 

でもこの日は起床したのが7時30分過ぎとタイミングをずらしてしまったみたいで、起きるのも億劫、片付けるのもイヤ、朝メシも面倒くさく、結局そのまま10時まで何にもしないで過ごしてしまいました。


まずは洗濯から

いくら何でも、半日をぐ~たらで過ごしてしまってはもったいないと思い、自分の中にいる自分と相談して、ようやくなんとか重い腰を上げて最低限のことはやろうということになりました。

 

お昼まで残された2時間で、その辺に脱ぎ散らかしていた衣類やなんかをドバドバと洗濯機に放り込み、料理の大さじ小さじよりも意味が分からない洗濯洗剤の分量を適当に入れ、スイッチON。あとは洗濯機がやってくれるから、その間に部屋の片付けを…。

 

これが意外に大仕事

基本的にズボラがしっかり定着している私にとって、もしかしたらこの片付けが一番の大仕事かも知れません。

 

ズボラはつまり不精者。普段使うものはすぐ手の届くところにおいておきたいので、身の回りがすぐにゴチャゴチャになるんです。

 

よく言えば、飛行機の操縦席、コックピットみたいな感じでしょうか😁💦

 

さらに整理することも片付けることも苦手なので、結局片付けといっても物を移動してみるだけで、片付いてはいないんですね。

 


そんなこんなで気がつけば

さて今日のお昼はどうしよう…。

 

朝も食べてないし、何も考えてなかったし、何も準備してなかったので、ここでまた思考と行動が停止してしまいました。

 

それでも食べるということは避けられないことなので、とりあえず食料を物色して、見つけたのはインスタントの醤油ラーメンと半端になっていた野菜。

 

それなら、野菜を炒めてラーメンに乗っけて食べようということになり、行動を再開しました。

 


ここからが本題💦

野菜炒めを作って一旦器に寄せておき、普通にラーメンを作ろうと思ったんですが、私には素直さがないのか、そのまま普通に作るんじゃ面白くないってんで、粉末スープと一緒にスプーン1杯のS&Bのカレー粉をラーメンどんぶりに入れてみました。

カレー粉を入れたんだから、当然カレーのいい匂いがします。でも味まではわかりません。

一抹の不安を感じながら、とりあえずラ-メンを完成させ、先に炒めておいた野菜炒めを乗せ、おまけに生卵を1個入れてみました。

 


まあそれなりに…😅

安いそこそこの味のインスタントラーメンに野菜炒めを乗せてカレー粉を入れただけなので、予想通りに味もそこそこでした。

タマゴは野菜のてっぺんに割り入れたんですが、でゅりゅんと滑ってどんぶりの端っこに…

 

個人的には決して不味くはないけど、これは美味い!!と絶叫するほどでもなく、満足度80%といったところでしょうか。それでもいざとなったらこれもありかな、と妥協するジジイなのでした。

 


今日のひとこと

お腹が空いている時って、多少不味いものでも結構美味しく感じてしまうのは私だけじゃないと思います。

 

つまりは何かを美味しくいただくには、とことん空腹にしてみることもアリなのかも知れませんね。

 

 

今日もしょうもないお話でしたが、最後までおつきあいいただきまして、ありがとうございました。

 

またのお越しをお待ちしております。