還暦ジジイの 安い・簡単・ちょっと旨い? 食

安い食材で簡単にできる料理を、自分なりに試しているだけの独身ジジイです。

知らなかったの自分だけ? マスタードマヨチキン

 


【知らなかったの自分だけ? マスタードマヨチキン】


いらっしゃいませ。老いぼれ食堂にようこそ。

 


マスタードっていうのは、ウインナーソーセージやホットドッグにつけるくらいしか使い道を知らなかったので、自宅でファストフード系を作ったり食べたりすることがなかった我が家の常備品ではなかったんですね。


だからそんなある日、このマスタードを使った料理を見つけたときにはとても興味が惹かれました。


それ以来何日も前から作ってみたかったレシピだったんですが、マスタードってヤツがなかなか我が家(ひとり暮らしですが…)になじまないものだったので、買い物に行っても目に止まらないし、ついつい買いそびれてしまっていたんです。


そしてついに意を決して、忘れないようにメモ書きを握りしめて、スーパーに行って真っ先にマスタードをかごに入れたのでした。


というわけで、ようやくこの未知のレシピを実現する日を迎えました。(大げさ…(笑))


実は今日もクラシルさんのレシピなんですが、できる限りレシピ通りに進めたいと思っています。


それでは、始まり始まり~。


<<<準備したもの>>>

***食材***

鶏もも肉       230g


***調味料***

(下味)
・料理酒         大さじ1
・塩こしょう          適量(多くても大丈夫)

 

・マヨネーズ     大さじ2
マスタード          大さじ1
・サラダ油              大さじ1


***その他***

・基本に忠実な心


<<<食材費用概算>>>

鶏もも肉     180円くらい


合計  調味料込み200円くらい?


<<<手順>>>

鶏もも肉一口大に切る。


ポリ袋に入れて酒と塩こしょうを加え、よくモミモミする。


マヨネーズマスタードをよく混ぜ合わせておく。


フライパンにサラダ油をひき中火で熱したら、もも肉の皮目を下にして3分くらい焼き、皮がパリッとしてきたら裏返す。


鶏もも肉に焼き色がついて中まで火が通るまで中火のまま5分くらい焼く。

 

火が通ったら弱火にし、余分な油をキッチンペーパーで拭き取る。


混ぜ合わせて置いたマヨネーズとマスタードを入れ全体に絡める。

盛り付けたら完成。

 

<<<振り返り>>>

鶏もも肉200gのところを230gで作ったので、ハナッからレシピとは食い違いが生じていましたが、せいぜいふた口分くらいしか違わないだろうと思いましたので、そのまま進めました。


そもそも200gといわれても、200gきっちりで売っていることはほとんどないし、だからといって自分で重さをはかって30gを切り取る人もいないと思いますけどね。


この料理を作るのはもちろん初めてなんですが、おそらく私にとっては味つけ自体も初めての味だったと思います。


出来上がって食べてみてそう思ったんですから、やっぱり多分間違いなく初めてでしょう。(記憶薄いんか~い‼(笑)


途中、余分な脂をペーパーで拭き取るところがありましたが、ちょっと不十分だったようで、食べ終わった後の器の底には脂がちょっと溜まっていました。


それでも美味しさには問題がなかったので、9割方成功したといえると思います。


この次はきっと100%の再現を目指そうと誓うジジイなのでした。

 


本日も当店にお立ち寄りいただきまして、ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。